ゼロファクター5αSPシェイブジェルのうち、5αSPとはどのような意味があるのでしょうか。

このうちの5αは5αリダクターゼのことを指します。

この5αリダクターゼと男性ホルモンであるテストステロンと称される還元酵素とが結びついてしまうことによって、ジヒドロテストステロンと称される悪玉男性ホルモンへと変性します。

テストステロン自体は男性ホルモンの9割がたを占めており、頑丈な筋肉や骨格を形成する効果をも有しているのですが、ジヒドロテストステロンは、濃いヒゲや体毛に飽き足らず、ニキビや薄毛の要因ともなります。

ジヒドロテストステロンは、健康的なヒゲや体毛を形成するために必要な男性ホルモンである一方、毛髪に対しては、薄毛の要因と成り得るように作用してしまうのです。

濃いヒゲを生やす元凶であるジヒドロテストステロンを生み出すこととなる5αリダクターゼの活性化を抑えることができれば、抑毛効果が期待できるということです。

ヒゲに関するトラブルを解消するために、5αリダクターゼを阻害する厳選された成分と、保湿などの肌ケアに効果のある成分を多量に配合されたゼロファクターは生まれたのです。

ゼロファクター5αシリーズは、ヒゲや体毛に関する悩みを持つ男性のために開発されたのですが、5αリダクターゼを阻害する成分が配合されていることから、実は、ヒゲや体毛のみならず、薄毛にも効果があるのです。

ゼロファクター5αSPシリーズは、権威のあるモンドセレクションを3年連続で受賞しているという経歴があります。

男性のヒゲについて、研究自体にも余念がなく、ゼロファクターは世界的な商品であると言っても過言ではありません。

ゼロファクター5αSPローションに至っては、1994年の発売から現在に至るまで、多くの愛好者を獲得してきました。

ローションは美肌効果に特化した商品であって、これを使い続けることによって、ヒゲや肌が良い方向へと変化していくことでしょう。

上記で述べたとおり、5αSPシェイブジェルには、5αリダクターゼを阻害する効果が期待できると記載しましたが、ゼロファクター5αSPローションはゼロファクター5αSPシェイブジェルとはまた別の成分を11種類も配合しています。

このため、ゼロファクター5αSPシェイブジェルとローションとを併用することによって、さらに抑毛効果を高めることができるのです。

公式サイトでは、セットで購入すると大変お得に購入できるため、キャンペーンを狙ってみることをオススメします。

 

 

関連記事

    None Found