シースリーでは親同伴であれば当日の脱毛も可能!

シースリー 全身脱毛キャンペーンでは16歳以上で脱毛が受けられ、16歳以上19歳以下に該当する人は未成年となります。

18歳であれば該当しますから、当日中に契約したい場合は親同伴で来店するようにしましょう。

未成年者に該当する場合は、親の同意があれば契約が可能となります。

ですから、両親のどちらかが一緒に来店し、親も納得済みの契約であることを認めて書類を提出することで、当日中にシースリーで契約を完了させることができます。

最近では脱毛希望の高まりやすい大学入学前の18歳の子と、その母親が一緒に来店し、一緒に契約して、一緒に予約を取って通い始めるケースもあるようです。

仲の良い親子、両親が契約に対して理解がある場合は、当日一緒に来店するほうが早く進むので、お勧めです。

親が同伴していなければシースリーに同意書持参で

ただし、親が忙しくなかなか一緒にシースリーに来店できない人、施術を受けたいことをまだ両親に話せていない人もいるでしょう。

そのような場合には、まず無料カウンセリングに自分1人で来店し、シースリーの脱毛コースや契約内容についてある程度理解した上で、両親の同意書を後日提出することで契約することもできます。

ホームページの情報では親を説得できない人や、両親が忙しくてなかなか来店できない人の場合は、少し手順はかかりますが、この方法でも契約できます。

関連記事


    私は昔は家庭用脱毛器を使ってお肌をお手入れしていたのですが、最近は脱毛サロンへと通って脱毛するようになりました。 最近の脱毛サロンはキャンペーンを活用すればとてもお安い料金で脱毛できるケースも多いで…


    Processed with VSCO with f2 preset[/capti…


    神奈川生まれの神奈川育ちなので、夏は必ず湘南の海に遊びに行ってます。 でも毎年、毎年自分でムダ毛の処理をするのがめんどくさい! これがもうちょっと楽になるか、脱毛サロンで脱毛できればいんだけどなぁ・…


    VIO脱毛のメリット VIO脱毛って、一昔前は考えられなかったですけど、今ってもう普通のことになってますよね。 脱毛サロンでする方もいれば、ブラジリアンワックスでVIO脱毛する方もいるみたいです。 海…


    「エステサロン」のホームページから「横浜 脱毛」のコースを参考にしてみますと、ワキ、V・I・O、フェイスとあります。   V・I・Oというのは、デリケートゾーンのことでして、このうちからビ…