化粧水を選ぶ際に気になるのは「値段」ですよね。
お金持ちでない限りデパコスに手を出すのは渋ってしまうものです。
となるとやはり狙いたいのはプチプラ化粧水ですよね。
ですがそこで、プチプラ化粧水でちゃんとした効果を得られるのか?といった事が心配になってきますよね。
プチプラ=不安デパコス=安心というのはあながち間違ってはいないのですが、実は高ければ高いほどいいという訳ではないんです。
プチプラ化粧水でも良い成分が配合されていることもありますが、基本的にはいい化粧水は2000円前後からになってきます。
やはり安価な材料で作っているものですと、肌荒れの原因になる成分が配合されていたり宣伝文句に値しない効果のものになっていることが殆どです。
かといってやはり化粧水会社も商売なので、少しでも利益を出したい会社では安価な材料で高く売り付けるところもありますから高ければ安心という考えは少し危険です。
結論としてはプチプラ化粧水でもきちんとした成分が配合されていれば効果が見込めますが、基本的にはオススメできません。
成分表示をよく見て、効果効能を吟味して購入するのが一番の得策なのですがちんぷんかんぷんだという方は1度、気になる成分名をネットで調べてみるのも手です。
成分について詳しくなるというだけで圧倒的にいい化粧水を選べるようになりますので是非1度調べてみてください。

詳しくはこちら⇒化粧水 プチプラ

関連記事