コンブチャクレンズはデトックス効果があるダイエット飲料です。

原料であるコンブチャのメイン成分はビタミン、ミネラル、アミノ酸といった人体にある成分にプラスして乳酸菌といった常在菌と消化と代謝をサポートし免疫力をアップする酵素が含まれていて体に有害な成分は配合されていないのが特長と言えます。

コンブチャクレンズを飲むことで腸内環境を整え基礎代謝をアップする効果がるのでダイエットに最適と言えます。

そんなコンブチャクレンズの効果的な飲み方としては置き換えダイエットを挙げることが出来ます。

コンブチャクレンズの原液は1杯分(20m?)で25kcalと非常に低カロリーとなっています。ただし原液のままだと量が少ないので炭酸水で割ることで満腹感を得ることが出来ます。

炭酸が苦手な人は豆乳で割ることをお勧めします。

牛乳で割っても飲みやすく腹持ちもいいと言えますが、牛乳はカロリーが高いので豆乳の方がダイエットには効果的と言えます。

さらにコンブチャに含まれる酵素はタンパク質なので大豆のタンパク質と混ざりやすいといった利点があります。

成分無調整豆乳の方が栄養価に関しては高いと言えますが甘みが無いのでコンブチャクレンズの甘みを完全に打ち消してしまうので調製豆乳の方が美味しく飲めて続けやすいと言えます。

コンブチャクレンズを飲む際に注意して欲しい点は菌が死んでしまうから冬でもホットにして飲まないようにして下さい。

60度までなら大丈夫なので冷たいドリンクを飲みたくない場合はゆるめにして飲むといいでしょう。

また飲むタイミングとしては食後に飲むことがポイントです。

コンブチャクレンズは含まれている菌の効果によりデトックス作用が期待できます。

食前は胃酸が濃くなるので先にコンブチャクレンズを飲むと菌が死んでしまい効果が実感しにくくなります。

また仕事をしている人は朝や昼に飲んで仕事中にお通じが良くなると大変なので飲むタイミングとしては夕食後がベストと言えます。

さらにコンブチャに含まれる酵母は糖分を分解する際に腸内の水分を吸収するので、普段より多めに水分を取るように心がけて下さい。

そうすることで酵母が活発になり便秘予防効果が高まります。

関連記事